事業の資金調達なら銀行の専用ローンがオススメ

MENU

事業の資金調達なら銀行の専用ローンがオススメ

銀行や消費者金融では、個人が必要なお金を借りる為にカードローンやキャッシングを利用する事ができます。その借入れ目的としては個人での利用に限られ事業資金としての利用ができない場合もあります。
その場合には個人の名義でお金を借りてから、事業資金として利用をする事を考える事もできるでしょう。
それでも100万円を超えるような高額の借入れについては銀行の事業主が利用する専用ローンがオススメと言えます。銀行のカードローンでは最高でも1,000万円が限度と言えますが、ビジネスローンを利用する場合ではそれ以上の高額な融資を受ける事ができます。そして金利も更に低くなるので、事業用としてお金が必要になった場合には初めからビジネスローンのような専用ローンを利用すると良いでしょう。

 

その他クレジット会社でもオリコのビジネスサポートプランを初めとして、様々な信販系の高額借入できる会社があります。

 

 

事業の資金調達なら銀行の専用ローンがオススメ

 

【高額借入れをするなら銀行カードローン】

 

事業資金以外でも高額借入れをしたい時もあります。そんな時には銀行のカードローンを利用する事で消費者金融よりも低い金利で多くの金額を借りる事ができます。
高額借入れをしたい時、消費者金融で利用する場合には総量規制が適用される為に年収の1/3以下までしか借入ができません。例え500万円まで利用可能となっている消費者金融会社であっても、実際にはそれ程高額な借入れは難しいと言えます。

 

銀行では総量規制の対象外となっている為に、少しずつ借入れ限度額を増やす事で年収の1/3を超える金額の借入れも可能になるのです。
みずほ銀行では1,000万円が利用可能額となっている事や三井住友銀行やオリックス銀行では800万円まで利用をする事が可能になっています。

 

ただし審査については、高額の借入れの場合は金額によっては収入証明書の提出が必要となる事や、金利が低い事もあり審査が厳しいという一面もあります。
収入や勤続年数により高額利用が制限される場合もあります。

 

 

 

【少額借入れをするなら消費者金融のキャッシング】

 

少額借入れを希望するならば瞬発力のある消費者金融会社がオススメです。審査の早さはやはり消費者金融の最大のメリットと言えます。アイフルでは1,000円からキャッシングが可能となっていて、その他アコムやプロミス、モビットでは1万円が最少借入れ額となっています。必要な分だけ少額キャッシングをするならば、消費者金融の利用がベストと言えます。少額という事で審査に通りやすい上に、消費者金融の即日融資は借りたいその日に借りられるという便利さもあります。

 

 

引用:

どうしても当日中にお金を借りたいという時に、頼りになるのがキャッシングの即日サービスです。即日融資を提供しているサービス、そうでないサービス、○○時までに申し込みをすればその日のうちにお金を借りられるサービスと様々あります。

 

当サイト「キャッシング即日ナビ」では、その日のうちに借り入れも可能なキャッシングを提供している会社を厳選して紹介しています。急ぎの方は、当サイトのランキングから申込先をチョイスして下さい。

キャッシング 即日 |すぐ即日で借りたい安心オススメはココ!